ベット

教えて! 外国のカジノで勝つワザってあるの? 初心者はまずハウスエッジを知ろう: 前編

宝くじラスベガスガイドカジノ 8520

LINEでログインして予約すると、購入金額の一部をLINEポイントで還元いたします。 詳しく見る。

■ロッテリーってどんなゲーム?

ラスベガスで「億」を超える金額のジャックポットが当たったというニュースがたまにメディアを賑わせることがありますが、ほとんどアメリカ人や外国人で、日本人が当たったという話題を耳にする事はありませんでした・・・ですが、調べてみると、日本人がジャックポットを当てた事があるようなんです。 当てたのは「この人」。 ラスベガスのジャックポットというと、当選が出てリセットされても1000万ドル(約10億円)から始まる「メガバックス(MEGABUCKS)」が有名ですが、この日本人男性が当てたのは、「ホイール・オブ・フォーチューン(Wheel of Fortune)」という機種。 出典: ラスベガス旅行記 Part 5。 カジノでギャンブル~。ルーレット編 - Pasteltown Network Annex ~Pastel Gamers~。 Wheel of Fortuneは、上記の説明通り、通常のボーナス時は、上のルーレットがグルグル回って、止まった場所のコイン枚数が貰えますが、ペイラインに「Wheel of Fortuneのロゴマーク」が止まれば、その瞬間にジャックポット確定となります。

カジノ初心者もこれで安心!ラスベガスの必読ルールまとめ

日本でギャンブル と言えば思い浮かぶのがパチンコ、競馬、競輪、競艇や宝くじ。 リゾート地として知られているAtlantic CityのThe Chalfonte-Haddon Hotelはホテルの一部をカジノとしてオープンしました。その後、Atlantic Cityは、ビーチとギャンブルの観光地として話題になり、ラスベガスに続くアメリカ第2のギャンブルの都市として知られるようになったのです。 それ以降、アメリカの多くの先住民特別保留地では、先住民カジノが大きな収入源になっています。アメリカでは現在の先住民カジノが存在します。コネチカット州のFoxwoods Casinoはアメリカ第2の大きさを誇り、マシャンタケット・ピクォート族によって運営されています。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。