ゲーム

アメフト得点の種類と方法

ボーナス種類アメフト 48609

All Rights Reserved。

[特集] 立命館大学アメリカンフットボール部 PANTHERS 2012

ボールを持って敵陣エンドゾーンに入る。得点は6点。 方法は、ランプレーでボールを持ったランナーがエンドゾーンに入る。または、パスプレーでエンドゾーン内で味方からのパスをレシーバーがキャッチする。 オフェンスの選手が落球したボールをデフェンスの選手が拾ったり、オフェンスのパスをディフェンスの選手がインターセプトしたりして、そのままボールを持って敵陣エンドゾーンに走り込んだ場合もタッチダウンとなり、ディフェンス側の得点となります。 ポイントアフタータッチダウンPATともいいます。 タッチダウンの後、オフェンス側にボーナスとして、ゴール前2ヤードの地点から1回だけ与えられる攻撃権。 得点は、キックが成功なら1点、タッチダウンなら2点。 方法は、キックでフィールドゴールを狙う。通常フィールドゴールは3点ですが、PATの場合は1点です。 またはランやパスプレーでタッチダウンを狙います。通常のタッチダウンは6点ですが、PATの場合は2点です。この2点狙いのプレーをツーポイントコンバージョンといいます。 キックしたボールが、敵陣の2本のゴールポストの間を通ってクロスバーを越えると成功。得点は3点。 方法は、スナップされたボールを地面またキッキングティーに立てて蹴る プレースキック 。或いはスナップされたボールを地面に接触させてから蹴る ドロップキック ことでも認められます。 ディフェンス側に与えられる所謂自殺点。得点は2点。 オフェンス側の選手がボールを持ったまま、ディフェンスによって自陣のエンドゾーン後方に出されたり、自陣エンドゾーン内でタックルを受けて倒されるなどしてボールデッドにされてしまうと、ディフェンス側に2点入ります。

スポーツのリアルを、スポーツの面白さを、スポーツの持つ可能性を表現するメディア。

オフェンス(攻撃)側は、ボールを持って、パスやラン攻撃で相手のエンドゾーンまで攻めていきます。一方、ディフェンス(守備)側は、オフェンスの進行を止め、陣地を守ります。 そして、オフェンス(攻撃)側が、相手チームのゴールライン(エンドゾーン)にボールを運ぶと得点になります。 甲子園ボウルは、アメフトの東西大学王座決定戦。東日本代表校と西日本代表校が甲子園で王座をかけて戦います。 ライスボウルは、アメフト日本一決定戦。甲子園ボウルの勝者(学生王者)とジャパンXボウル勝者(社会人王者)が、毎年1月3日に日本一をかけて戦います。 立命館大学パンサーズは、ライスボウルに過去7度出場、3度の優勝実績があります! アメリカンフットボール部 パンサーズ 挑戦の軌跡。

初めてアメリカンフットボールを観戦する方々へ

攻撃権を持った方のチームには10ヤード(約9m)を4回の攻撃の内に進むことが出来れば、再び4回の攻撃権が与えられます。 1回目の攻撃をファーストダウン 2回目の攻撃をセカンドダウン 3回目の攻撃をサードダウン 4回目の攻撃をフォースダウン と言います。 ずっと、ファーストダウンを続けてエンドゾーン(ゴール)のラインを通過すれば、タッチダウンとなります。 逆に、フォースダウンで10ヤード進めないと、相手側に攻撃権が移ります。 この点数の取り合い、守り合いがアメリカンフットボールです。 したがって、攻守に完全な区別がないラグビーはサッカーに似ているヨーロッパ生まれのスポーツ、 アメリカンフットボールは野球と同じアメリカ生まれのスポーツの特徴があります。 ボールを持った拓大の選手 が敵陣のゴールラインを越えてエンドゾーンに走りこむか、 拓大の選手が投げたパスを拓大の選手が敵 陣エンドゾーン内でキャッチすればタッチダウンとなります。 ゴールラインを超えると、審判の両手が上に上がります。 キックし、ゴール ポストの間を通せば 1 点。 TDの時と同様に敵陣エンドゾーンにプレーを選択すれば 2 点が貰えます。 どちらを選択するかは自由。但し、いずれの場合も失敗すれば無得点です。 詳細は割愛しますが、審判がイエローフ ラッグという黄色の布を投げた時が反則発生の合図であり、その反則を犯したチームは 5~15 ヤード(犯 した反則の重大さや危険度により違う)の罰退を受ける事になります。

トライフォーポイント

まずはこれです。アメフトをやるう えで一番大事なアイテムではないかと思われます。というよりなかったら確実に死にます。(笑)これのおかげで脳震盪などにはめったになりません。それくら いしっかり頭を保護してくれます。結構固くて重いのでアメフトをはじめたての頃は違和感があると思いますが、慣れて くるとそこまで違和感はなくなります。新品であれば2~3万円で購入できます。 マ ウスピースは口に入れて使うものなので右の写真では写っていませんが、これもアメフトをやるうえでかなり大事です。これをつけることによって、口の中の保 護や脳震盪の予防になります。これは地味に見えるアイテムですが着用が義務づけられていて、着用していないと試合に 出られません。お値段は様々です。円の市販のものもあれば、歯医者に依頼して歯形をきちんととってもらって作 る1万円くらいのものもあります。もちろん後者の方が着け心地もよく、喋りやすいです。

ディスカッション

メールアドレスが公開されることはありません。